報酬額計算  空き家等売買の特例

あいさん
(No.1)
恐れ入ります。

平成30年の問31の解説

媒介の場合
18万円+消費税相当額 … ①
代理の場合
通常の媒介の報酬額+①

上記の①とは何を指していますか?
報酬額の計算がよくわからず困っています。
よろしくお願いします。
2021.09.14 07:12
ああさん
(No.2)
空き家等の特例の報酬上限が
18万(消費税除く)

代理の場合通常二倍なのですが
空き家等の特例では
通常の媒介報酬+18万ということです。


18万=①と
計算式に当てはめた見方になります。
2021.09.14 08:05
百瀬さん
(No.3)
税金は最後に計算するとして、

本来の報酬は350万×4%+2万=16万

現地調査費用は特例で本来の報酬込みで18万まで別に貰えるので18万-16万=2万

上記特例は売主にしか適用されない。

今回は売主の媒介なので16万+2万=18万が貰える(税込み19.8万)・・これが①


代理の場合、2倍貰えるが、現地調査費用は2倍貰えない(2回現地調査するわけでもないし)
なので、16万(本来の報酬)×2+2万(現地調査費用)=34万(税込み37.4万)
上記は、ご質問の「通常の媒介の報酬額+①」と同じです。


2021.09.14 09:44

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド