確認お願い致します。過去問題 平成26年試験 問4

yuさん
(No.1)
確認お願い致します。

過去問題 平成26年試験 問4  ④

④    抵当権の場合には、BはCに対する他の債権者の利益のために抵当権の順位を譲渡
      することができるが、元本の確定前の根抵当権の場合には、Bは根抵当権の順位を
      譲渡することができない。


[正しい]。    抵当権の場合に順位を譲渡できる旨の記述は適切です(民法376条1項)。
              一方、元本確定前の根抵当権では、転抵当以外の処分
              (譲渡・放棄・順位譲渡・【  放棄  】)は認められません

【  順位放棄  】ではないでしょうか?
2020.10.17 13:02
ミルキー@管理人
(No.2)
ご報告ありがとうございます。訂正させていただきました。
2020.10.17 13:09

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード: