正誤確認(報酬額)平成21年試験  問41

らんでんさん
(No.1)
平成21年試験  問41(改題)

下記、正しいでしょうか?
解説を拝見しましたが、計算が合わないのでご確認をお願いいたします。

【問題内容】
宅地建物取引業者A(消費税課税事業者)が売主B(消費税課税事業者)からB所有の土地付建物の媒介の依頼を受け、買主Cとの間で売買契約を成立させた場合、AがBから受領できる報酬の上限額は、次のうちどれか。なお、土地付建物の代金は6,400万円(うち、土地代金は4,200万円)で、消費税及び地方消費税を含むものとする。

【答え】

2,112,000円

2020.09.29 21:02
ミルキー@管理人
(No.2)
どのような点で計算が合わないでしょうか?
らんでんさんが考える計算過程と結果をご教示いただけると助かります。
2020.09.30 13:35
くまさん
(No.3)
横入り失礼します。

【答え】2,112,000円  は正しいのですが、解説中の「(6,400万円-4,200万円)÷1.10=2,400万円」が、2,400万円ではなく「2,000万円」ということではないでしょうか?

  そうすると、売買代金「4,200万円+2,000万円=6,200万円」となり、以降の計算は整合します。

もし、違っていたらすみません。

2020.09.30 15:05
ミルキー@管理人
(No.4)
確かに2,400万円の部分は2,000万円の間違いですね。スレ主さんの確認してほしい部分がそこだったら解決なのですがどうでしょうか。
2020.09.30 17:13
らんでんさん
(No.5)
回答ありがとうございました。

くまさんのご回答の通り、解説の部分で整合性が取れなかったため質問致しました。

無事解決しました。有難うございます。
2020.09.30 19:49

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード: