物件変動について教えてください。

れいなさん
(No.1)
物件変動について質問です。

GがH所有の土地を占有している間に、HがIにその土地を売却し、その後Gの取得時効が完成した場合、Iに対する所有権の移転登記がGの取得時効完成の前であると後であるとに関わらず、Gは、Iに対して当該時効による土地所有権の取得を対抗することができる。



とありますが、Gの時効の完成後にIが登記をしていたらGは対抗できないように感じますが、どなたかわかるかた教えてください。
2021.10.13 00:19
ddさん
(No.2)
どうなんだろ。
gとIは問題文から
当事者関係ですよね。

移転登記の時期がいつであろうと。
時効前の第三者だからだと思います。

これがIがでてきたのが
時効取得後に
だと時効取得後の第三者で登記が必要。
だとは思います。
ん、変な問題。
どうでしょうか?

Iはgが、占有している間にとで時効
完成前の第三者には変わらないから
時効完成したから登記しても意味がないということ?
後の方の時効取得後、Iが移転登記しても
ということなのだと思います。

どうでしょうか?
他考えられずすいません。
確かな答えでなくですが。わたしも気になって
書いてしまいましたヾ(>д< )
2021.10.13 01:15
れいなさん
(No.3)
なるほど!!!

登場したタイミングですね!!
それだと答えが○の理由がわかります。
すごく納得できました。

模試をいくつか受けてみたのですが、解説みても理解できずモヤモヤしていました。

ありがとうございました。
2021.10.13 01:57

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド