連帯債務  求償権の時効

ジョーさん
(No.1)
連帯債務の求償権についてお詳しい方教えてください。

(平成03年問06)連帯債務
A及びBは、Cの所有地を買い受ける契約をCと締結し、連帯して代金を支払う債務を負担している。この場合、民法の規定によれば、次の記述のうち誤っているものはどれか。

1.Aの債務が時効により消滅したときでも、Bは、代金全額を支払う債務を負う。
→正解

この問題からの疑問点ですが
1.
Bは時効により債権が消滅しているAに対して求償権を行使できるのでしょうか?

2.
行使できるとすると
BのAに対する求償権の時効消滅は10年間でしょうか?
2021.05.28 10:51

返信投稿用フォーム

スパム防止のために作成日から3か月以上経過したスレッドへの書き込みは禁止されています。

その他のスレッド