お教えください

ぶんぶんさん
(No.1)
宅建試験ドットコムさま

いつも有意義に活用させて頂き
お世話になっております
有難うございます

つまずいています
お教えください

35条と37条書面なのですが

宅建業者の立場(当事者(売り手、買い手)代理、媒介、賃借)によって
書類を出す、出さない  が
ありますが、ごちゃごちゃになってしまい
整理できていません

お手数をお掛けしますが
お教えいただくと助かります

よろしくお願いします
2021.03.30 05:06
管理人
(No.2)
簡単にまとめると以下の通りです。

【35条書面】
買主・借主に対して交付する書面なので、買主・借主である宅建業者は交付義務なし。
宅建業者が自ら売主となる場合、売買・貸借の代理、媒介をする場合に交付が必要。

【37条書面】
契約の当事者全員に対して交付する書面なので、自ら貸借の場合を除き、宅建業者が当事者・代理・媒介のいずれの場合でも相手方等に交付が必要。
2021.03.30 18:37
ぶんぶんさん
(No.3)
管理人様

お早うございます
お忙しい中、ご指導有難うございます

勉強になりました

お手数をお掛け致しました
有難うございます

私は、利用させて頂きまして感謝しています
今後とも、よろしくお願いします
2021.03.31 05:09

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド