住宅金融支援機構法 (全19問中14問目)

No.14

住宅金融公庫(以下この問において「公庫」という。)に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
出典:平成17年試験 問46
  1. 公庫は、住宅の建設又は購入に必要な資金の貸付けにおいては、その所要額の全額を貸し付けることができる。
  2. 公庫が行う個人住宅建設のための資金の貸付けは、住宅の規模にかかわらず、すべて金利は同一である。
  3. 公庫が行う証券化支援事業(金融機関の長期・固定金利の住宅ローンの供給を支援)において、公庫が貸付債権を買い取ることができる金融機関は銀行に限られている。
  4. 公庫は、住宅の建設のための貸付金を交付する際に、必要に応じて住宅の工事施行者に直接に資金を交付することができる。

正解 4

解説

この問題に対する解説はまだありません。